エムズコンピューターシステムエムズコンピューターシステム

 「Pro.21」バージョン 8 最新版はインストールが簡単になりました。32ビットと64ビットが共通になりました。
 以下は、「Pro.21」の 〜バージョン7 までの製品CDをお持ちの場合のインストール方法です。

 
製品版CD の Windows 8 へのインストール方法について(「Pro.21」 〜バージョン 7 までのCD)

 ご購入時の CD より、そのままインストール可能です。
 インストール後は必ず最新版プログラムに更新してください。(Pro.21トップメニューのWebアップデート処理にて)

                                              
「サンプル版Pro.21」 は こちら

「Pro.21シリーズ」 Windows8 で メールの利用設定 は こちら
セキュリティーメッセージが表示された場合は、 許可する 、続行する 、 はい ・・・などで次へ進めてください。

 1.Pro.21シリーズ インストール
 2.Microsoft Office 2003 SP3 を必ず、インストールしてください。→ SP3ダウンロード

1.インストール手順  (以下の画面はカットPro.21での例、他ソフトでも同様です。)
Windows8起動画面
 .Windows 8 のスタート画面です。
製品版CDをドライブに挿入しました。
 .製品版CDをセットしました。スタート画面左下の デスクトップ をクリックします。

 .画面下のタスクバーの エクスプローラーを起動 します。
2.利用中のPCが 32ビット版か64ビット版か調べるには
 .利用中のPCが 32ビット版か 64ビット版か分からない場合は、右上の 虫眼鏡 のアイコンより

 コントロールパネル (画面右に隠れている場合はスクロールしてください) を選択します。

 .システムとセキュリティ を選択する。

 .システム を選択する。

 .システムの種類 を確認します。このPCは 64ビットオペレーティングシステム・・・です。
3.製品版CDの中をエクスプローラーで表示
 .画面左のコンピューターで、製品版CDのセットされている DVD RWドライブ の左の ▼ をクリック します。

 .ここでは、64ビット版PCにインストールしますので Cutpro21-64 フォルダ内をクリック後、 Setup を実行 します。

ご購入の時期により Cutpro21-64 と Cutpro21-32 (美容室版の場合)のフォルダが存在します。
平成24年以前にご購入の場合、Cutpro21-64 フォルダのみです。

 .次へ → 標準 → インストール ・・・ を選択します。

※注意※ システム内で使用していないコンポーネントでのエラー表示が出ますが 「Pro.21シリーズ」 で使用していないので問題ありません。
 .Windows 8 でインストールした場合、インストーラ情報のメッセージが表示されますが、 無視 を 2回 選択します。

 .インストールが完了しました。

 .デスクトップに Pro.21シリーズ のアイコンが出来ています。

 .ショートカットを 右クリックして プロパティ にて 互換性 → 管理者として・・・・ にチェック を入れます。

 .アイコンに 青と黄色のマークが表示されました。

 .初回起動時のみ セキュリティ メッセージを表示します。 はい を選択します。

 .一旦、「Pro.21シリーズ」が終了します。

 .プログラム互換性アシスタントが表示された場合は、 このプログラムは正しく実行されました(P) を選択します。

 .この画面は、Pro.21シリーズを最新版に更新する時に初回のみ表示します。
   「Pro.21シリーズ」起動後、Webアップデートにて最新プログラムに更新すると、
   Windowsセキュリティ・・・警告が出ます。 
アクセスを許可する(A) を選択してください。

 .インストールが完了するとスタートからも起動できます。
4.Microsoft Office 2003 サービスパック3 をインストールします。(Windows 8 では必須)

  
http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=8

ダウンロード → このプログラムをダウンロードする →
Word・・・/2007・・・ チェックなし のまま ダウンロードせずに続けます →
表示されるメッセージの 実行(ファイルのダウンロード) を選択してください。